資産状況

【運用状況】2018年9月17日時点:ストップ安、米国ハイテク株安などを被弾

ポートフォリオ、資産運用、公開、運用状況、米国株

1カ月半ぶりの更新は、投資ブログらしく運用状況の報告とさせていただきます。この間にストップ安になる銘柄が出たり、米国ハイテク株が軒並み下落したり、一時的に資産が大台に到達したりたくさんの波乱がありました。

・資産総額は7月29日(3週間前)比で40万円増

・仕事が忙しくなったこともあり、一切ポートフォリオをいじらなかった
 ➡株式95%超の偏重型ポートフォリオのまま

・8月末にかけて順調に資産が増加
 ➡直後、保有しているバイオ株がストップ安

・好調だった米国株がやや軟調な値動き

米国の対中関税は第3弾(2000億ドル規模)も予定されており、引続きトランプ大統領の発言を意識したマーケットが形成される見込み

こんにちは、かなり久しぶりの更新となりますuni.です。

前回の更新から日が空いてしまい申し訳ありません。

みなさまはいかがお過ごしだったでしょうか?

uni.
uni.
ごたごたしていた日常生活がようやく落ち着きました

少しづつブログの更新を再開していきたいと思いますので今後とも温かくお見守りいただけると嬉しいです。

それでは、この間に何があったのか備忘録的な意味合いもかねて資産状況を公開したいと思います。

 

資産総額978万円:7月29日比40万円、各銘柄の値動きは激しいものの全体としては増加したので一安心?

1つの目標である金融資産1000万円が少しづつ見えてきましたね。

全てが順調というわけではありませんが、給与以上に増加しているのは心強いですね。

ポートフォリオ、資産運用、公開、運用状況、米国株

ちなみに前回の資産状況はこちら、

あわせて読みたい
ポートフォリオ、資産運用、公開、運用状況、米国株
【運用状況】2018年7月29日時点:決算ウィーク!日銀政策会合!いろいろ被弾日銀政策会合では、国債の金利に関する発言が注目を集めましたね。企業の決算発表も本格化し、当ファンドの主力銘柄も金曜日の12時に決算発表を...

 

相変わらず株式一辺倒のポートフォリオとなっています。

まだ、今年のNISA枠を使い切れていないので、年末までに追加投資を行う予定です。

uni.
uni.
ますます現預金の割合が減ってしまいますね

 

それでは、経済イベントやポートフォリオを構成する銘柄にどのような動きがあったのか見ていきましょう!

【時価評価額】株式総額は945万円、サンバイオがストップ安になったよ!

9月に入り米国株が軟調な値動きとなっていますね。特に9月初旬は米国ハイテク株中心に売られる日々が続きました。日経平均株価も続落していましたね。

現在は、多少値を戻す動きがみられますし、8月は順調に値を上げていたこともあり8月19日に公表した時点と比べ私の保有株式総額は増加しています。

uni.
uni.
売買は一切していませんがこの間に、いろいろあったんですよ・・・
ポートフォリオ、資産運用、公開、運用状況、米国株、国内株

前回公表した時点で、サンバイオの株価は3140円でした。

今回の公開時は3915円です。

値上がりしてますね。200株保有しているので、15万円程度資産が増加する要因となっていることがわかります。

わーい(∩´∀`)∩

ただし・・・。

uni.
uni.
9月3日に4255円まで上げた後、9月4日にストップ安まで叩き落されているんですよね
ポートフォリオ、資産運用、公開、運用状況、米国株、国内株

しかも、そこまでネガティブな情報が出たわけでもないのですよね。

サンバイオが独占すると思われていた市場に他社が参入してくるかも?といったニュースが出たことにより、売りが売りを呼びつつストップ安までいったようです。

実際は、そこまで危機感を抱く必要を感じないニュースでしたし、ポジティブなニュースもいくつか出てくれたおかげで現在は、少しずつ値を戻しつつあります。

 

uni.
uni.
バイオベンチャーは期待で株価が大きく左右されますし、何が原因で株価が変動するか分かりにくいんですよねー

ある程度利益が出たら、逆指値(あらかじめ決めたラインまで株価が下がったら自動的に売ってくれる仕組み)を使うのもいいのかな?

 

ちなみに下の画像は国内株だけですが、9月の初旬に日経平均株価等が軟調だった頃の私のポートフォリオの推移です。

uni.
uni.
下がってますねー。上がった分下げただけという気もしますが。 
ポートフォリオ、資産運用、公開、運用状況、米国株、国内株

この時に何があったかといいますと、

米国の対中関税2000億ドルの発動をトランプ大統領が支持したというにニュースが流れた

➡マザーズ(新興株)が2%以上値を下げるなどリスクオフの動きが鮮明になっていたんですよねー。

uni.
uni.
もちろん被弾しました・・・。

 

一方で、米国株は9月初旬から半ばにかけて軟調な値動きが続いています。特にAmazonを代表とするハイテク株の値下がりが大きかったですね。

uni.
uni.
手元資金がもう少しあれば、この機会に買い増しを行って今年のNISA枠を使い切りたいのですが、次のお給料日以降かなー?

 

米国株は1株ずつ買えるのが魅力的ですね。大手ネット証券でNISAを用いて買えば小口で買っても買い付け手数料が還元されるキャンペーンをやっているのもありがたいです。

ただし、Amazonはだいぶ株価が高くなっちゃっていますので1株買うのに20万円ちょっと必要なんですよねー。ちょっと高い(;’∀’)

 

【評価損益】各銘柄の含み益と含み損

保有株式を評価損益順に並べると以下のようになります。

ポートフォリオ、資産運用、公開、運用状況、米国株、国内株

主力銘柄が大きくけん引してくれているのがありがたいですね。

イオンは完全に優待目的で保有しているので購入時から50%も値を上げてくれたのは余計にありがたいです。

HMT(6090)は、長期保有前提ですが今年治験の動きがあるかどうかで含み損が拡大するか、含み益に転換するか動きがあるかな?最近は、少し底堅い動きをしてくれている感じですね。

アリババは、対中関税が落ち着くまでは厳しいかなー。元の価値も下がっちゃってますしねー。分散投資的な意味合いも持っていますのでこのまま継続保有したいと思います。

 

基本的に今後の成長が期待される銘柄を中心にポートフォリオを組んでいますので値動きが荒い展開が続くとは思います。

まとめ:引続き米中貿易摩擦の影響を大きく受ける日々が続きそう。年内に総資産額1000万円突破したいなー

経済ニュースがたくさんあり、仕事も忙しくなっているおかげで退屈しない日々が続いています。

順調に株価が値上がりしてくれれば精神的には優しいのですが、大きく下がったとしても最終的に上がってくれるなら、追加購入のチャンスなので美味しいですよね。

uni.
uni.
本当は株価が下がったら多少落ち込みますし、値動きにはドキドキしています。だって、二度と浮上してこない可能性もゼロではありませんからね。

ですが、数十年と資産形成をしていくうえで精神的な平穏は非常に重要です。なるべく、ゆるっと楽しく日々の生活を送れたらいいですよね?

米国の対中制裁トランプ大統領の発言に敏感な相場は継続

米国の経済はまだまだ好調

自民党総裁選挙も本格化、どのくらいの差がつくか、首相の求心力に注目

スルガ銀行を取り巻く問題がどのように収束に向かうのか、
 さらに拡大するのか目を離せない展開が続きそう

uni.
uni.
個人的な話題としては、年内に総資産1000万円突破を目指したいですね

そのためには、ある程度節約して追加投資する必要もあるのかもしれませんが、一日一日を楽しく過ごすことを念頭に無理のない範囲でやっていこうと思います。

 

uni.
uni.
実はニンテンドーswitchも買いたい
スプラトゥーン2やりたい(小声)
ラッコさん
ラッコさん
言っているそばから金融資産減らすの?ソフト込みで4~5万円するよね?
uni.
uni.
そ、その分お仕事頑張るし? 収入変わらいないけど・・・。モチベーションは上がるよね!

 

さてさて、そんな感じで皆様のおかげで充実した日々を過ごしております。

いつもお読みいただきありがとうございます。

またねっ!

 

 

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村

こちらもどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。