ブログ運営

【運用状況】2018年9月23日時点 23歳で資産1000万円突破したよ

ポートフォリオ、資産運用、公開、運用状況、米国株、国内株

3年前、大学生の頃にバイトで作った100万を元手に投資を始め、23歳にして資産1000万円を突破することができました。投資の道に導いてくださった諸先輩、支えてくださった読者の皆様への感謝の念に堪えません。
現在は会社員ですので、お給料の中から少しずつ投資に振り分けることでより大きな運用効果を狙って資産形成中です。

・uni.の投資歴と資産状況
①20歳、大学3年迄にバイト等で作った100万円(全財産)を元手に投資をスタート

②23歳、ちょうど3年ほどで資産1000万円突破(運用資産は950万円)

 

・投資を始めたきっかけ
経済や社会を知りたかった

②先輩投資家のブログを読んで、給与だけに依存しない生き方に憧れた

③投資そのものが楽しそうだった

 

・投資手法など
①始めの頃は株式投資だけでなくFX等も含め何にでも手を出す(暗号通貨含む)
・・・実際に自分でやることで、より短期間で各種特徴を知る

②データと経験をもとに自分に向いているものは株式投資であると判断
・・・応援したい会社に投資をするという考え方

③会社員となり、より少ない手間少ない時間利益の最大化を狙うように
・・・株式長期投資をコア戦略とする

④給与所得は少ないものの、
 投資期間を確保するため20代の内に投資元本の拡充を図る
・・・毎月の余剰資金を証券口座に放り込む:複利効果の最大化を目指す

 

投資を初めたことによるメリット
経済や社会情勢に詳しくなった
・・・身の回りの出来事にも興味を持つようになり日常生活がより楽しくなった

資産が増えて心のゆとりができた
・・・いざという時に使えるお金があるという安心感が手に入った

仕事や職場の人間関係に対するストレスが減った
・・・経験と資産が手に入ったことで、転職も選択肢にあるという心の支え

お金の価値や大切さをより実感できるようになった
・・・無駄遣いが減らしつつ、使うときはきちんと使うというメリハリができた

 

投資を始めたことによるデメリット
①今のところ特になし
・・・あえて言うなら、投資をしていることを周囲に話せないことかな?
➡投資について話せる場所が欲しくてTwitter、ブログを始めました

 

こんにちは、投資が趣味な23歳会社員uni.です。

おかげさまで今年の目標の一つであった資産1000万円を達成することができました。

あわせて読みたい
【uniの短期経営計画】2018年の目標と方針こんにちは、いつもご来場いただきありがとうございます。 当ブログも開設から一カ月が経ちました。 そういえば今年の目標を決めていな...

 

uni.
uni.
いつも応援いただき、ありがとうございます!

私のブログに初めて訪れたという方もいらっしゃるかと思いますのでイントの部分に簡単な紹介も含め、普段より長めにまとめさせていただきました。

 

この記事、まだ本題前の導入部なのですがすでに1000字を超えております。
(今までの私の記事の平均文字数は2500字程度、導入は300~400字程度)

全部をこの記事の中で述べさせていただくと、かなり長くなってしまいますので資産状況や直近の経済ニュース1000万円を突破して思うことを中心に述べさせていただこうと思います。

各種手法や、きっかけ等々については過去記事でも触れていますが、後日改めてまとめてみたいと思います。

uni.
uni.
それでは、どうかお付き合いください

 

資産総額1007万円:7月29日比+29万円
複利効果を活かしつつ、資産総額が大台に到達

23歳で資産総額1000万円の大台に到達することができました

贈与や相続があったわけでもありませんし、給与も人並みかやや低いくらいの水準です。

20歳という早い段階から投資をスタートできたこと。
複利効果を活かし雪だるま式に資産を増やすことができたこと。
良質な投資ブログ出会うことができたこと。
相場環境に恵まれたこと。

これらに尽きると思います。

 

uni.
uni.
私は投資の腕が特別いいというわけではありません
最初の頃は一歩間違うと大損するような結構危ない橋も渡っています(汗)
あわせて読みたい
【資産公開】3年間で9倍に!リスクを取ったらこんなに資産が増えましたこんにちは、全力投資系歯車のuni.です。 私が投資を始めて約3年になります。 と思い、資産の推移を少しだけ整理してみました。 ...

 

米中貿易戦争の不安から週の前半は米国株が下落するも、日経平均株価が終値23000円を突破、米国株価指数も最高値に

先週に比べて資産後増加した要因の一つに、国内株式市場が堅調に推移してくれたことがあげられます。

uni.
uni.
日経平均株価も23000円を突破しましたね。

先週は保有していた国内バイオ株がストップ安になったりもしました。

今週は保有していないものの、
国内新興株式市場では注目度のは高いそーせいグループ(4565)が非常にネガティブなニュースを出したことで、他の銘柄にも波及するんじゃないかとヒヤヒヤしていましたが、無事に通過してくれたようです。

そーせいグループ、資産運用、公開、運用状況、米国株、国内株
uni.
uni.
2日連続で寄らずのストップ安になっていますね

 

日本の新興株式市場個人投資家の割合が高いので、パニック売りになり他の銘柄に飛び火することが多いです。ただし、先日の9月22日の日経新聞の記事にもあったように、機関投資家の割合も増加し、値動きに変化が起きているようです。

マーケットの話題 そーせいショックの余波少なく

創薬ベンチャーのそーせい株が20日まで2日連続で制限値幅の下限(ストップ安水準)で取引を終えた。認知症向けの新薬候補の開発を中断すると発表し、収益拡大期待が後退したとして売りが膨らんだ。だが他の創薬ベンチャー株には波及せず「そーせいショック」の余波は少なかった。

 そーせいの下落率は20日までの2日間で38%に達し、年初来安値を付けた。新薬の開発中断で共同研究開発先の企業から進捗に応じて受け取る収…(以下有料)

出典:2018/9/22付日本経済新聞

 

私は国内株の中でも成長が期待される分野に投資をしているのですが、少しずづ事業が進捗しているニュースも流れ始めてくれましたので今後の活躍に期待できそうです。

 

資産構成:生活資金も含むポートフォリオは1007万802円

家計簿アプリを使っていますので、運用資産以外(生活費)も含まれています。

ポートフォリオ、資産運用、公開、運用状況、米国株、国内株

(編集ミスにより日付が9月27日と表記されておりますが、9月23日時点のものです。申し訳ございません)

相変わらず、株式比率が95%を超えています

 

ラッコさん
ラッコさん
資産の増加額≒保有株式の増加額みたいになってるね

今回はお給料も入ったので現預金が少し増えています。

uni.
uni.
2年目会社員の手取りの少なさよ・・・
ラッコさん
ラッコさん
最終的に残る分はもっと少ないよね
uni.
uni.
住民税も引かれる分、去年より少なくなってるしホント悲しい

何はともあれ、今年の目標であった総資産1000万円は無事に達成することができました。

投資は今後も継続して行いますし、年末にかけてさらなる積み上げを図りたいと思います。

 

ここで、かねてより欲しかった任天堂Switch(ソフト込みで5万円程度予算を計上)を近々購入しようと思います。

WiiUでスプラトゥーンをやていたのですが、そろそろ乗り換えたいと思います。

uni.
uni.
お金は使うべき時に使ってこそだよね?
uni.
uni.
む、無駄遣いじゃないから・・・

オンライン対戦するためには毎月数百円程度の会員料金が取られるようですが、このタイミングで買おうと思います。

去年は品薄で買えませんでしたが、もう少し早めに買えばよかったかもしれませんね。

ラッコさん
ラッコさん
株価が暴落して年末までに大台を割らないといいね

 

話が脱線しましたが、純粋な運用資産(保有株式)についてみていきましょう。

【時価評価額】株式総額は960万円、米国株がやや軟調に推移するも国内株が堅調に推移

先ほども述べた様に、日経平均株価が終値で23000円を突破しました。

9月21日(金曜日)の終値は23,869.93円だったようですね。

株式の保有額は960万円となっております。
(厳密にはこのほかに勤務先の持株会にも入っていますのでもう少し株式保有額は多くなります。)

ポートフォリオ、資産運用、公開、運用状況、米国株、国内株

今のところ、日本株と米国株の割合は2:1くらいになっています。

ただし、今後の追加投資分はNISA口座を用いながら積極的に米国株に投下していこうと思っています。

ですので、数年内に日本株:米国株≒1:1くらいになるかと思います。

 

理由としては、

数十年規模の長期投資をする際、人口が減少している国に投資するよりも人口が増加しており世界の最先端技術が集約している国に投資をしたほうが堅実

であると思われるからです。

 

ただし、私は日本に暮らす日本人ですので、日本国内で応援したい企業があれば積極的に投資を行っていきたいと思います。場合によってはリターンの最大化を追い求めません

 

米中貿易摩擦:2000億ドル規模の関税発動!!ただし、税率10%は市場予想の範囲内であり、安堵感も・・・

米中貿易摩擦が再度盛り上がり、週の初めに2000億ドル規模の対中関税が発動されました。その影響もあり米国ハイテク株を中心に週の前半は米国株が軟調に推移する日が続きました。

Amazon従業員による情報漏えい疑惑の影響も少なくありませんね。

関税の発動後、米国株が値を下げる場面が見られましたが、関税率10%市場予想の範囲内だったこともあり、週の後半にかけて値を戻す動きとなりました。

 

国内株式市場:スルガ銀行創業家が保有株式売却表明、米国金利の上昇儲け低PERだった銀行株など割安株を中心に買われる展開

一方の国内株は、貿易摩擦問題を受けて値を下げるかと思いきや非常に堅調に推移しました。

米国金利が上がったこともあり、銀行株などPERが低く割安感のある銘柄が物色され市場全体の底値が切り上げられた感じですね。

uni.
uni.
銀行株はスルガ銀行問題もあって、低調に推移していましたからねー

スルガ銀行の創業家が完全に経営から身を引く(保有株式をすべて売却する)というニュースを受け株価が高騰しましたし、ようやく終結感が出ましたからね。

あくまで進展が期待されるだけで、問題はまだまだ片付いていないけどね。

 

自民党総裁は安倍首相の3選が決まる

投票日に小泉進次郎筆頭幹事長が石破さん支持というニュースが流れましたが、得票数などは大方の予想通りの結果に収まった感じですね。

織り込み済みですので、株価の上昇(リスクテイク)は限定的です。

今後の政策に注目が移っていますねー。

 

さてさて、長くなりましたが今週の目立った動きとしてはこんなところでしょうか?

 

【評価損益】各銘柄の含み益と含み損

保有株式を評価損益順に並べると以下のようになります。

保有する銘柄の中で動きがあったものについて簡単にお話します。

ポートフォリオ、資産運用、公開、運用状況、米国株、国内株

先週に引き続き、主力銘柄である

フィックスターズがポートフォリオを牽引してくれていますね。

久しぶりに日経新聞等で量子コンピュータ系のニュースもちらほらと載るようになりましたし、今後も期待できそうです。

 

サンバイオはそーせいグループのネガティブニュースの影響もあり値を崩していましたが、そこまで大きな下落とはならずに済んだようです。

一方で野村によるレーティング/目標株価が4500円➡4800円(現在の株価は3680円)と引き上げられてました。

決算による黒字転換が期待されてのことだそうです。

uni.
uni.
まぁ、あまり期待しすぎない程度に保有していた方がいいですね

 

Amazonは従業員による情報漏えい疑惑が取り上げれ、値を下げる展開となりました。

まだ何とも言えませんが、このところずっと株価が上昇していましたので利益確定の売りもありますし、疑惑がどこまで拡大するかに注目ですね。

uni.
uni.
Amazonが下げると他のハイテク株にも波及するんですよねー
特に同様に個人情報を扱い、疑惑も多いFacebookとか・・・

 

本当に個人的な事情としては、年末にかけて使う予定のNISA枠が30万円ありますので、多少株価が下がってくれた方が・・・(自重)

何を入れるかは検討中です。

今のところNISA口座には米国株しか入っていませんが、もしかしたら国内株にするかもしれません。

ラッコさん
ラッコさん
その前に購入資金捻出しないとね? Switch買ってる余裕あるの?
uni.
uni.
ふ、冬のボーナスもあるし・・・(低くなりそうだけど)

 

まとめ:メリハリを意識しつつ楽しく生きることに全力を注ぎます
当面の目標は運用資産1000万円突破かな?

20歳から投資を始めたおかげで、同世代と比較して早い段階で1000万円という大台に到達することができました。

ただし、他の方と比較しても自分の生活が変わるわけではありませんので、

今後とも自分自身の生活をより豊かにするために、毎日を充実して楽しいものにするために全力を注ぎたいと思います。

 

お金は大事だけど、あくまで何かと交換したり、安心を買うための手段であるということを忘れないようにしたいですね。

日々の生活が楽しむことが大切ですね。

 

uni.
uni.
だから、私は任天堂Switchを買う
ラッコさん
ラッコさん
それを正当化したいだけでしょ?
uni.
uni.
自主目標としては、1月のFP試験合格を目指します!
ラッコさん
ラッコさん
ゲームしすぎないで、ちゃんと勉強時間確保しようね
uni.
uni.
がんばる・・・

1000万円を突破したけど生活は特に変わらない

・使う時にはしっかり使いつつ、自分自身に最適化した資産形成を目指そう

・勉強をしたり、遊んだりすることで、10年後お金以外のモノも残そう

・最終的な目標の達成に向け、可能な目標を一つ一つクリアしていこう

・余裕が出たら、将来を楽にするために張れるうちに頑張っておこう

さてさて、長くなったうえにいろいろ脱線しましたがここまでお読みいただきありがとうございます。

最後のポイントに書いたことやより具体的な内容については、後日別記事についてまとめさせていただきます。

 

uni.
uni.
この記事、ここまでで5000字超えているんですよ・・・(普段の倍以上)

 

素敵な投資ブログはたくさんあります。

具体的なテクニックや銘柄分析については、先輩ブロガーさんたちに任せて、私は私にしか書けない記事も増やしていきたいと思います。

 

uni.
uni.
再現性は低いと思いますが、おそらく私の運用方法(比率や年代、ぺース等々)ってそこそこ珍しいんじゃないのかな?

息抜き系の記事になるかもしれませんが「こんな人もいるんだ―」くらいの軽い気持ちで読んでいただければ幸いです。

 

↓こういったネタ記事も書いています。よろしければどうぞ(;’∀’)

あわせて読みたい
投資、ゲーム、東証、資産運用、資産形成
【MMORPG東証オンライン】ゲーム好きは投資に向いているし、楽しめるよ!150以上の大手ギルドと2000万人ものプレイヤーが参加する日本最大級のMMORPG「東証オンライン」をご存知でしょうか?非常に楽しいだ...

 

さてさて、長くなりましたがこんな感じで〆させていただきます。

いつもお読みいただきありがとうございます。

またねっ!

 

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村

 

こちらもどうぞ

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    某投資家です。まずは1000万円達成おめでとうございます
    個別PFを見させていただきましたが、資金量に対してリスクを取りすぎの様な気もします。あと一年は良いかもしれませんが、本当に厳しい相場が来ると一気に半分以上持っていかれます。もちろん今は攻撃すべき時ですが、過信は禁物です。ショックが来る前に守備について深く考える必要もあります。

    長く続けて居るので同じ様な人が退場しているのを何度も見ています。頭を柔らかくして、色んな物を見て吸収して下さい。
    これから億の金を掴むのを応援しています。
    それでは

    • uni. より:

      コメントありがとうございます。
      資金量に対してリスクを取り過ぎであることは重々承知しております。
      私の投資対象は、株式というだけでなくその中でもボラリティやPERの高い銘柄が中心となっております。
      おっしゃるように、相場環境の悪化だけでなく各銘柄の業績等の影響によっても資産が半減することは往々にして起こり得ると思われます。
      この高すぎるリスク選好の背景には、23歳という私自身の年齢と将来的に得られるであろう給与収入によってリスクヘッジに代えているからという部分があります。

      一方で、投資経験も3年でありリーマンショックやITバブルの崩壊も未経験であるという点も私のウィークポイントであると考えます。
      長期的に継続可能な投資とリターンの最大化を両立することが私の命題でございますので、常に諸先輩のご意見や投資手法を吸収しつつ、自身にとって最適な投資手法を模索させていただきたいと思います。

      このような真摯なコメントを頂けましたこと非常にありがたく、そして嬉しく思います。
      まだまだ学ばせていただくことの多い若輩でございますので、今後とも何卒ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。