ブログ運営

【uniの短期経営計画】ブログ運営1年目の振り返り

2018年が過ぎ去り、当ブログも開設から9か月目に突入しました。今日は開設1カ月時点作成した当ブログの短期経営計画(目標)の振り返りを行ってみようと思います。

2018年の目標は以下の通り

1.ブログ100記事投稿

2.金融資産1000万円の突破

3.2019年末までにFP1級取得に向け勉強する (現在FP2級を所持)

4.振り返ったときに良かったと思える生き方をする

こんにちは、正月太りが心配なuni.です。

現在2019年版「uniの短期経営計画」を策定予定ですが、その前に昨年の振り返りをしていきましょう。

 

ブログ100記事投稿

2018年のブログ投稿数は90記事

uni.
uni.
目標100に対し、達成率90%でした
ラッコさん
ラッコさん
1つ目から未達じゃん

最初の2~3カ月は毎日投稿を行っていたのですが、様々な要因から更新頻度が激減しました。

あわせて読みたい
ゼロから始めるブログ運営、WordPress、はてなブログ、ブログ村
【ブログ運営】ブログ開設後に直面した苦悩と乗り越え方昨年5月に開設した「uniの投資生活」も9か月目に突入しました。右も左も分からないままブログを開設し、何度もくじけそうになりましたが、読...

おかげさまで現在は、楽しくブログ更新ができていますし更新頻度が上向きになっています。いつもありがとうございます。

ブログ更新頻度が減った一方で、1記事当たりの文字数が激増しました。

当初1記事当たり2000字程度だったのですが、最近の記事は5000字程度のものが多くなっています。

uni.
uni.
先日、本気で描いた記事は7000字越えです(笑)
あわせて読みたい
ひふみ、ひふみ投信、ひふみプラス、ひふみロケット、うにの投資生活、ポートフォリオ、資産運用、資産公開、運用状況、米国株、国内株、株式投資、インデックス投資家
【ひふみ投信と資産形成】ひふみに投資をするべきか本気で考える世界的に株価が下落するなか、日本の新興市場マザーズは年初来で▲30%以上の暴落を見せています。ここ数年、圧倒的な高パフォーマンスを示して...

 

uni.
uni.
投稿数自体は減りましたが、1記事当たりの質は高まったのではないでしょうか?

ただし、投稿数を減ったことで、

書き切れないことがどんどん溜まり、
話が脱線してしまい文章がまとまらなくなるという問題も発生しています。

また、1本の記事を書く難易度が上がってしまい、投稿までたどり着けないことも増えました。

uni.
uni.
2019年は、投稿スタイルも含めて工夫していきたいですね
ラッコさん
ラッコさん
具体的に何をするの?
uni.
uni.
短めの記事も小まめに投稿していく予定です
ラッコさん
ラッコさん
短めの記事“も”ってことは、長い記事も作るの?
uni.
uni.
解説記事などはどうしても長くなってしまいますが、今後も作っていきます

当ブログは、これから資産形成を始める方の役に立つ記事を投稿することや、
投資に興味を持ってもらうことを目的としています。

そういった記事は、どうしも執筆に時間がかかりますし記事のボリュームも多くなりがちです。どうしても書きたい内容ですのでコツコツと制作していこうと考えています。

 

また、短めの記事を投稿することで解説記事などの専門性の高い記事を書く最中に話が脱線することを防ぎたいと思います。

特に時事ニュース系の話題に脱線することを防ぎたいですね。

uni.
uni.
脱線した話題の鮮度が悪くなった結果、書きかけの記事そのものがお蔵入りしたこともありますし

 

金融資産1000万円の突破

こちらは微妙な結果になりました。

あわせて読みたい
ポートフォリオ、資産運用、公開、運用状況、米国株、国内株
【資産公開】23歳で資産1000万円突破!20歳から始めた資産運用3年前、大学生の頃にバイトで作った100万を元手に投資を始め、23歳にして資産1000万円を突破することができました。投資の道に導いてく...
uni.
uni.
瞬間最大風速としては金融資産1000万円を達成できました
パンダさん
パンダさん
今は、いくらなの?
uni.
uni.
このくらい・・・?
あわせて読みたい
うにの投資生活、ポートフォリオ、資産運用、資産公開、運用状況、米国株、国内株、株式投資、インデックス投資家
【資産公開】株価暴落から学び、活かしていこう! (2018.12.23)2018年、世界的な株価暴落がポートフォリオを直撃しました。ついに、年間リターンもマイナスに転落しました。市場には悲壮感が漂っていますが...

運用内容については後日記事を投稿します。過去の運用状況については既に投稿済みですので、そちらをご確認ください。

 

2018年の大まかな運用結果

2018年は世界的な株価下落も発生しましたが、保有株式を一度も売却しませんでした。

2018年の株価指数の推移

 日経平均株価 :22,764.94 ➡ 20,014.77 (▲12.1%)
 NYダウ30種 :2,4719.22 ➡ 23,327.46   (▲5.6%)
 マザーズ指数  :1,231.99  ➡ 812.32       (▲34.1%)

uni.
uni.
私のポートフォリオの年初来リターンもマイナスに転落してしまいました
ラッコさん
ラッコさん
値動きが激しい成長株に投資しているよね。株価暴落に巻き込まれてどのくらい下がったの?
uni.
uni.
年初来リターンは▲7%程度ですね
ラッコさん
ラッコさん
もっと下がっている事を期待していたのに・・・

 

私のポートフォリオは2018年の株価暴落の直撃を受けました。

結果、運用によるリターンはマイナスとなりましたが、金融資産そのものは少しだけ増加しました。

これは株式運用の成果というよりも、毎月のお給料の中から余剰資金を生み出した結果です。おかげで株価暴落時に追加投資できる資金を用意することができました。

保有株式の時価総額は減少していますが、最終的に資産を増やせるような投資はできたと考えています。

ラッコさん
ラッコさん
もっと下がるんでしょ?
uni.
uni.
無いとは言い切れない・・・

 

2019年末までにFP1級取得に向け勉強する

これに関しては、2019年の継続目標でもあります。

まだまだ実力不足ではありますが、2019年末までに必ず取得できるように頑張っていこうと思います。

FP2級とFP1級のレベルが違い過ぎて打ちのめされていますが、今まで分からなかったことが少しずつ身についていくのは楽しいですね。

学んだことを当ブログを通じて還元していきたいです。

uni.
uni.
受験料も高いので、何度も受験せずに済むようにしたいですね・・・
ラッコさん
ラッコさん
どんどん法改正されて、問題内容がかわるからね~
uni.
uni.
早く合格しないと、テキストも買いなおさないといけなくなりますね・・・

 

振り返ったときに良かったと思える生き方をする

これに関しては、達成できたと言えるでしょう。

いろいろと失敗もしましたし、悩みもしました。

投資で株価暴落にも巻き込まれました。

しかし、ブログやTwitterを始めたことも含め、この1年で非常に多くのことを学び、成長することができました

uni.
uni.
忙しくも、本当に充実した1年でした

 

ブログ運営を通じて

自分の考えを文字に起こすこと

自分の考えを誰かに伝えること

この重要性を再確認できたことは本当に大きかったと思います。

自分の考えに気づくこともできましたし、考え方やものの見方が大きく変化した1年でした。

 

また、今まで「投資やお金の話」を誰かとする機会はあまりなかったのですが、Twitterやブログを通じて、様々な考え方に触れることができました。

2018年に経験したことは、間違いなく私を成長させてくれます。

 

当該ブログを通じて投資に興味を持ったという方が現れてくれたことは、とっても嬉しかったですね

uni.
uni.
2019年も頑張りますので、一緒に成長してきましょう!

 

まとめ:2018年は激動の1年、多くの出会いと学び

将来振り返った際に、2018年は私にとっての大きな転換点となっていることでしょう。

様々なことに挑戦し、成功・失敗し、考え、学ぶことのできた1年でした。

また、多くの方に支えていただいた1年でもありました。

 

ただ単に学んだだけ、学んだつもりになっただけでは成長することはできません。

学んだことをきちんと消化し、行動を移すことで初めて成長することができます。

成長した分だけ、私たちの生活はより楽しく豊かなものになります。

頑張りすぎるのはよくありませんが、メリハリをつけて楽しい人生にしていきたいですね!

・2018年は失敗も含め多くの学びのある1年だった

・多くの方に支えられたこと、感謝の気持ちを忘れないようにしたい

2019年はさらに楽しい1年にしていきたい

2018年は大変お世話になりました。

少しずつでもお返しできるように頑張りますが、2019年も多くの方に助けていただくことがあると思います。

後悔しない人生、そして胸を張れる生き方ができるように頑張っていきたいと思います。

 

いつも本当にありがとうございます。

またねっ!

 

 

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。