仕事との向き合い方

飲み会で飲み過ぎない方法、自分の体を守るためにしておきたいこと

飲み会、ビール、二日酔い、アルハラ、飲みニケーション、楽しく、会社、上司、先輩

飲み会でついつい飲み過ぎてしまったという経験はありませんか?お酒は自分の体に無理のない範囲で、楽しく飲みたいですよね。お酒が苦手な方、会社の飲み会が嫌いな方も是非お読みください。

・お酒は、楽しく無理のない範囲で嗜もう!人に迷惑をかけちゃダメ

会社や組織の飲み会ではお酒弱い雰囲気を出そう

➡お酒に弱い印象を持たれたうえで、飲み会に参加すると
 きちんと付き合ってる感飲まされ過ぎない一石二鳥

友達と飲むときは、自分がどれだけ飲めるかを意識しよう

楽しい場は楽しく終えよう

空腹状態で飲み会に臨むのは避けよう

・お酒を飲んだら必ず水分を多めにとろう、寝る前も水分補給

こんにちは、会社の飲み会を楽しいものにするため格闘中のuni.です。

友達や家族と飲んだり、一人で飲むことが好きな方は多いと思います。せっかく楽しい飲み会なら、次の日に後悔しないようにしたいですよね?

一方で、会社の息苦しい飲み会や、人間関係上、無理やり飲まされるような飲み会が好きな方は稀でしょう。どうしても参加しなければいけない場面があったとしたら出来るだけ被害を少なくしたいですよね?

 

飲み過ぎや二日酔いは体にも精神的にもよくない

飲み会の席で失態をしてしまったり、次の日に二日酔いで苦しんだことはありますか?

人によっては思い出したくない過去がある方もいらっしゃるでしょう。

 

大学生なら、友達の家でワイワイ飲むというのもいいのでしょうが、時間体力も限られている会社員なら、

飲み会の席を最大限楽しみ翌日は翌日できちんと快適に過ごしたいですよね?

飲み会のダメージで土曜日や日曜日を寝て過ごすのはもったいないですし、二日酔いの状態で仕事をするのは辛いですよね。

 

会社や組織の飲み会で飲まされ過ぎないために

同僚とご飯を食べながらお話しができる機会は楽しいですし、普段は言いにくいことを上司に話すチャンスでもあります。

ただし、会社や組織の飲み会は、その後の関係性を円滑にするためにも上の立場の方の顔色を伺う必要がありますよね。

 

飲みたい量以上のお酒を飲まされたりお酌をして回ることを強要される飲み会は楽しくありませんし、出来れば参加したくないと思っている方も少ないくないことでしょう。

uni.
uni.
私も組織の飲み会はなるべく参加したくない

 

楽しくのない飲み会で2次会、3次会まで参加させられるのは非常に苦痛ですし、お金ももったいないですよね。

ここ数年、アルハラ:アルコールハラスメントが注目されるようになり、以前よりも会社等の飲み会も節度が守られるようになったと言われます。

未だにアルハラは存在します

訴えたくても訴えられない場面の方が多いですからね。

 

パンダさん
パンダさん
自分たちが新入社員だったころは、もっと酷かったんだぞー
だから、uni.はもっと飲めーーー
uni.
uni.
ちょっと!?勘弁してくださいよー
(自分たちが嫌な想いしたのなら、人にさせないでよ!!)

いますよね、こういうタイプ。。。

 

なぜ、彼らは自分がされて嫌だったことを人に強要するのでしょうか?

同じ痛みを味合わせることで同族間を高める一種の通過儀礼、もしくは単なる快楽のために行ってるのでしょう。

そういうタイプの方に理論で説得するのは非常に骨が折れますし、逆上されるのも怖いので、出来る範囲で自分の身を守る方法を考えましょう。

※本当にひどい場合は、きちんとアルハラとして報告しましょう。

そうすることで、あなたが守られるだけでなく、あなたの他に被害に遭う方を守ることにもつながります。

 

会社や組織の飲み会ではお酒に弱い雰囲気を出そう

会社の飲み会で自分の身を守るために重要なのはお酒に弱いアピールをすることです。

間違っても、

パンダさん
パンダさん
俺はお酒に強いんだぜーーー

こんなアピールをしてはいけません。損をするのはあなたです。

お酒が強くてかっこいいのは、大学生までです。社会人でそれをやってしまうと大抵損をします。

 

他の参加者を不快にさせないように注意する

・普段から会社でお酒が強いと思わせる話をしない

・飲み会の際に、飲むペースを意識的に落とす

・接待等ではなく、無理やり参加させられた飲み会はアピールチャンス

上司や先輩にお酒が弱いというイメージを持たれたうえで誘われた飲み会に参加すると、

ラッコさん
ラッコさん
あいつ、ちゃんと来るしえらいな

と思われます。飲み会に参加するだけで評価が上がったり感謝されたりしますし、無理な飲み方をさせられる可能性もぐっと低くなります。美味しいですね。

私の場合、入社後の飲み会から

uni.
uni.
(お酒強くないんです。頑張って飲んでるんです)
(/ω・\)チラッ

アピールを続けました。

おかげで酒好きな先輩からアルコールを強要されることもありませんし、楽しく飲むことができます。

このと

uni.
uni.
ごはん美味しい・・・

場合によっては会社のお金や、先輩、上司のお金で美味しいご飯を食べさせてもらえます。お給料の少ない身ですので、楽しめる部分は存分に楽しみたいと思います。

uni.
uni.
いつも美味しいものを食べさせてもらえて幸せです!
仕事の時もいろいろ教えてくださってありがとうございます。頼りにしてます。

実際に思っていることではありますが、きちんと言葉に出して伝えて得ることも重要ですね。

しっかり関係性を作っておけば、無理な飲酒を強要されないどころか、味方になってくれます。先輩や上司も満足そうですし、私は美味しいご飯が束られるので幸せです。

※自分は飲まなくても、上司や先輩には飲みたい分だけ飲ませてあげてくださいね。

あくまで、お互いに楽しく飲み会を終えることが最終目的です。

 

そして、自分が飲む際はゴクゴク飲まずに、少しずつ飲みましょう。グラスが空いていると注がれます

パンダさん
パンダさん
次何を飲む?

と聞かれたら、

uni.
uni.
ありがとうございます。まだ残っていますので、空いてから頼ませていただきます。
先輩は何にしますか?

といった具合に返しましょう。

こちらに何か飲まないか聞いてくるのは、私たちに飲ませたいからではなく、先輩自身が飲みたいからという可能性もあります

 

友達と飲む場合は、トータルで見て一番楽しめる飲み方をしよう

潰れるまで飲むのが好きな方は、周囲に迷惑をかけない限りはそれでもいいと思います。

そうでない場合は、トータルで考えた場合に最も幸福度が高くなるを意識しましょう。

・最中は楽しくても、飲み過ぎ・食べ過ぎで後から後悔したら台無し

無理のない範囲で最大限楽しもう

周囲に強要はしない

お互いに、また飲みたいと思える飲み会にしよう

お酒で失敗した経験のある方なら、だいたい自分がどの程度飲んだらアウトなのか分かりますよね?

 

その場では楽しくっても、ついつい飲み過ぎて思い出を台無しにしたり、次の日を棒に振っては元も子もないですよね。

せっかくの楽しい飲み会ですから、あとを濁さず、次の日も爽やかな朝を迎えられるようにしましょう!

 

あらかじめ、自分が飲める量をイメージしておく

飲みながら、

パンダさん
パンダさん
まだまだ飲めるかな?
もっと頼んじゃえ―――

と考えるのは危険です。

 

アルコールが入り、酔っている間は当然思考が鈍くなりますし、意外と後から酔いが来ることも少なくありません。

あらかじめ、自分が飲める量は頭に入れておきましょう。

例えば、ビール2杯で呂律が回らなくなるというのであれば、そのあたりが周囲に迷惑をかけずに楽しめる限界です。

 

uni.
uni.
お酒が弱いけど、飲みたいというのであれば度数が低く時間をかけてゆっくり飲めるものを注文するといいですね

 

お酒そのものを楽しみたい方は、度数と量から、おおよそのアルコール量を捉えましょう。

体重なども考慮しておおよその血中アルコール量を診断できるサイトもありますので参考にしてください。

 

uni.
uni.
あらかじめ、限界をイメージしておき、その範囲内で楽しむことができれば、次の日も含めより楽しい生活を送ることができますよ

 

酔いつぶれたり二日酔いをしないようにしておきたいこと

空腹状態や脱水状態でお酒を飲むのは避けましょう。

とっても危険です。

パンダさん
パンダさん
ビールは喉が乾いた状態で飲むからうまいんじゃ―

うちの父親もこんなことを言っていますが、体が心配なのでやめていただきたい。

 

uni.
uni.
まぁ、それを楽しみに仕事をしているような部分もあるので、体を壊さない程度に楽しんでくれればいいかな・・・?

確かに、喉が渇いた状態で飲むのが美味しいのは分かります。

体が水分を欲しているんだもの。。。

 

体は水分を吸収しようと必死ですので、一緒にアルコールも吸収され、急激に酔いが回ります

空腹状態でもすぐに胃から腸へお酒が送られますので、急激に吸収されることになります。

 

出来れば飲み会の前に、おにぎりやお菓子を食べておきましょう。

そして、喉が渇いているなーと思ったら、水分を補給しておきましょう。

どうしても、

パンダさん
パンダさん
乾いた喉にビールを!!

という方は、水分を1時間前に水分を補給するなど、脱水状態になりすぎないように気を付けたり、飲み会の最中や飲んだ後に意識して水分を摂取しましょう。

※チェイサーでビールを飲んでも水分補給にはなりません

 

飲み会の後のラーメンは美味しいけど危険

飲み会の後にラーメンや、アイスを食べたくなりませんか?

日本人の場合、アルコールに弱い体質の方が多いです。そのため、アルコールを分解するために多くのエネルギーを消費します。

結果として、脳がエネルギーを摂取するために何か食べるように信号を出しているというわけですね。

 

脳が欲しているものを食べれば、より美味しさは強く感じます

でも、それを体が欲しているかどうかは別です。

ラーメンの場合、量が多いだけでなく油分や塩分も多く含んでいます。

実は、人間が食べ物を消化することもとっても大変なことなんです。

 

uni.
uni.
食べた後に眠くなりませんか?

 

胃等の消化器に血液を集めて頑張って働いてもらうことでようやく食べ物をエネルギーに変えることができます。その反動で眠くなるわけです。

もちろんラーメンを消化するためにも莫大な労力が必要になります。

お酒で弱った体に、ラーメンは酷です。

 

そもそも、飲み会の最中にご飯を食べていれば、消化に必要なエネルギー自体は足りているはずです。

また、飲み会の後にラーメンを食べているということは、寝るまでの時間もあまりないですよね?

これも、体に負担をかける原因になります。

太りやすくもなるので、年を重ねれば重ねるほど注意したほうが良いですね。

uni.
uni.
どうしても食べたいときは体調と相談して食べてね

 

まとめ:飲み会は次の日も含めて楽しめるようにしよう

次の日に思い出すという意味でも、次の日に元気に活動をするという意味でも、楽しい飲み会にしましょう!

そして、嫌な飲み会はできる限り回避したり、少しでもマシにできるようにしましょう。

 

uni.
uni.
どうせなら楽しんだほうが良いよね

・飲み会で無理をしない

お互いに気持ちのいい飲み会にする

その場だけでなくトータルで考える

楽しむときはしっかり楽しむ

飲みニケーションという言葉があります。

アルハラ同然の行為を飲みニケーションという言葉で正当化する方が少なくありませんので、悪いイメージが強くなっていますね。

 

uni.
uni.
飲みニケーションと言う方にいイメージはない

ただし、飲み会はうまく使えば人間関係を構築するうえで非常に効果的な場面です。

せっかく時間とお金を使うのであれば、最大限楽しめる空間に作り変えてしまいましょう!

 

uni.
uni.
この世から飲み会で後悔する方と、アルハラがなくなる事を願って絞めせていただきます。

 

それでは、お手を拝借。

\( ・∀・)/ヨーーッオ

(・人・)パンッ

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

明日が今日よりも幸せにならんことを!

またねっ

 

 

よろしければ応援お願いします。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村

 

こちらもどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。